2013年02月01日

ダイキン tck55m-w の仕様

ダイキン tck55m-wのサイズは幅37×奥行27×高さ58.5cmでパーソナルニーズに対応した
コンパクトタイプで2台目にもおすすめです。         

分解力も加湿力も、しっかり本格派で重さも約10kgと移動も楽です。                 
お部屋8畳を清浄する目安は約11分位で電気代もとってもお得です。

対応するお部屋の広さは空気清浄機で25畳くらい加湿機能で14畳くらいなので余裕のパワーです。

ダイキン tck55m-wはダイキン独自で開発した光速ストリーマの技術(においやよごれ、
花粉やアレルギー物質を吸い込んで分解する)やアクティブプラズマイオンの技術
(プラズマ放電によりイオンを空気中に放出し、空気の成分と合体して、酸化力の強いOHラジカル
などの活性種を生成。

カビ菌やアレル物質などの表面に付着し、空気中でたんぱく質を酸化分解
することができる技術です)のダブル方式を採用しているので他社の空気清浄機よりすぐれています。


【関連する記事】
posted by tck55m-w at 00:00| Comment(0) | ダイキン tck55m-wとは | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。